NPO法人PEACE ON相澤(高瀬)香緒里による日誌的記録(~2007年まで)


by peaceonkaori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

猫にかまれた日(9月26日)

アルハンドゥリッラー(神のおかげで)! シャワーも洗面台もおトイレも、チョロチョロとはいえお湯やお水が出るようになった。途中で止まらないかとビクビクしつつ、シャワーを浴びる。これでお洗濯もできる。

夕方までホテルのお部屋でPC作業。

途中、ファラフェルを買いに出ると、先日の従業員の青年が「オー、ハロー」といってかたい握手を交わしてきた。すっかり気に入られてしまったみたい。
ここのファラフェルのサンドイッチは、200fils=約32円と安く、しかも美味。

お洗濯もする。空気が乾燥しているので、洗濯物がパリッと乾くのが気もち好い。信州の松本に住んでいた頃もそうだった。東京では、生乾きのままとり込むことになる。

パンをかじりながらの、ネットカフェ。PCの動作の遅さが異常。苛々がつのる。
帰りに独りで歩いていると、わたしのかぶっているヒジャーブを指して「グッド」と云ってくれる商店のおじさん、さきほどのパン屋のおじさんも「コーヒーかチャイでも飲んでくか?」と。

e0058439_21255783.jpgホテルにハニ・デラ・アリさんがヴィザ申請のための書類を持って訪ねてきてくださった。YATCHと書類を揃えていると、ホテルの玄関に猫が遊んでいたので、にゃんにゃん戯れる。従業員のおじさんも携帯電話のカメラで猫とわたしをバシャバシャ撮っては見せてくれるのだが、猫は病気持ちだから嫌いだという。どっちやねん!

深夜、またも一昨日のヨルダン人のおうちに呼ばれる。アラブ人は、招待ずきだ。
[PR]
by peaceonkaori | 2005-09-30 21:29 | 中東にて