NPO法人PEACE ON相澤(高瀬)香緒里による日誌的記録(~2007年まで)


by peaceonkaori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

1月ぶりのやさしいおたより

1か月も連絡が途絶えていたイラクの友人から、携帯電話にやっとメールがあった!

かれの町で100人もの「武装勢力」といわれる人びとが米軍によって殺されたというニュースを読んでいたから、ほんとうにほんとうにしんぱいしていたのだ。PCメールも2台の携帯電話の通話も携帯電話のメールも、幾度も幾度も試みた。われながら恐ろしいことなのだけど、どこかで、あきらめてしまっている自分がいた。
かれは祖国のために外国とか往きつ戻りつしている身なのだが、今回はいとこが亡くなったのでイラクにいるのだという。かれのぶじをよろこぶべきか、いとこのかたがお亡くなりになって悲しむべきか、ふくざつに絡む心理のまま、メールを打つこの手がとまっている。

イラクでは今も人間が殺されつづけている。わたし達は生きて、できることをするしかない。
[PR]
by peaceonkaori | 2006-05-13 23:22