NPO法人PEACE ON相澤(高瀬)香緒里による日誌的記録(~2007年まで)


by peaceonkaori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「アラブ現代作家展」オープニング

e0058439_1755393.jpge0058439_1761828.jpgヨルダンから50キロを軽く超える大量の絵画を持ち帰って10日間、アラブ現代作家展の準備に大わらわ。図録作りに、額縁修復(イラーキーのハニ画伯のあの雑な梱包で、額縁が壊れ硝子が割れという事態に)、告知宣伝、価格決めなど、こちらPEACE ON東京事務所は徹夜につぐ徹夜。
メールではらちがあかないとハニに催促や相談の電話するも、急くわたしをどうどうと落ち着かせ「しんぱいすんな、だいじょうぶだよ。インシャッラー(神がお望みならば)さ」ですって、トホー。
そんなこんなで届いていない作品がありつつも、搬入をなんとか終え、昨日ぶじにオープニングを迎えられたよろこび。アッラー・カリーム(神は慈悲深い)、たぶんね。

以下、展覧会の開催に際してのご挨拶。

 イラク支援活動を行うNPO法人PEACE ONが、イラク現代アートを扱う文化交流事業として新しく「LAN TO IRAQ」を立ち上げましたのは、2004年2月のことでした。そのプロジェク
トを通し、これまでに日本や韓国の数十の都市で展覧会をしてまいりました。題して、「混沌からの光」。未だ戦火の止まない芸術の都バグダードからの一条の光が、人々を魅了しました。2005年、2006年と来日したハニ・デラ・アリや2006年に来日したシルワン・バランをはじめ、ヌーリ・ラーウィ、ムハンマド・ムハラッディーン、カシム・サブティ、マヤサ・ムクダディ、インテラグ・アリなど多くの作家によるコレクションとなりました。
 そして今回、イラク一国のみならずシリア、エジプト、ヨルダン、スーダン、イエメン、サウジアラビアのアラブ諸国からの作品を一挙に取り揃え、こうしてアラブ現代作家展を開催することができましたことは、私どもにとりましてまた日本の美術界にとりましても、まことに喜ばしいことです。作品の収集に尽力くださったハニ・デラ・アリ氏に、多大なる感謝の念を捧げます。日本のみなさまが、悠久の歴史をたたえたアラブの文化に触れ、こころ揺さぶられますことを願っております。
  2007年3月     NPO法人PEACE ON事務局長 高瀬 香緒里

Peace On, which is a nonprofit organization working to provide various kinds of support in Iraq, began a cultural exchange program in February 2004 focusing on the work of contemporary Iraq artists. Called "LAN to Iraq" (with LAN meaning both "Local Area Network" and "Love Art Network"), this program has brought exhibitions featuring the work of Iraqi artists to dozens of cities in both Japan and Korea since its inception. The exhibitions, which showed the work of artists from the artistic and yet war-ravaged capital city of Baghdad, were titled "Light from Chaos" and captivated all who came to see them. The artists from this collection included Hani Al-Dalla Ali, who came to Japan in 2005 and 2006, Serwan Baran, who came to Japan in 2006, as well as Nuri Al-Rawi, Mohammad Muhraddin, Qasim Al-Sabti, Mayasa Al-mukdadi, and Intelag M. Ali.
We are now extremely gratified that "LAN to Iraq" has expanded beyond Iraq to include the work of contemporary artists from other countries throughout the Arab world, including Syria, Egypt, Jordan, Sudan, Yemen and Saudi Arabia. We are most grateful to Hani Al-Dalla Ali for his work in securing the pieces in this collection, which represents an extremely exciting development in the Japanese art world. We are most hopeful that this exhibition will provide audiences in Japan with a moving introduction to the rich and lengthy history of the various cultures in the Arab world.
Kaori Takase, Executive Manager NPO Peace On
March 2007


e0058439_1763781.jpg日本ではまずお目にかかることのないと思われるアラブ諸国の現代アートを前に、みなさまのご意見は様ざま。
なにが合わないのか、どういうのがしっくりくるのか、をわたしも知りたいと思う。出展してくださった作家さんがたは、それぞれ「日本」「トーキョー」に期待をいただいてくれている。それを裏切らないようにするのが、またかれらに実態をつたえるのが、わたしの仕事と考えるから。次に、その次、その次の次に繋げるために。

オープニング・パーティには、母の若かりし頃のワンピースでおめかしして出席。もちろん、イラク地図のネックレスをつけて。
こうしたちいさな歩みではあるけれど、人びとのこころでアラブと日本の距離が近づきますように。そして願わくば、絵の隣に売約済みのシールがたくさん貼られますことを!
[PR]
by peaceonkaori | 2007-03-20 17:36 | 国内活動