NPO法人PEACE ON相澤(高瀬)香緒里による日誌的記録(~2007年まで)


by peaceonkaori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2006年 03月 03日 ( 1 )

「アート未来展」鑑賞

PEACE ONオフィシャルページではすでにおしらせしていますけれども、わたしからみなさまにアート・デートの提案です。

PEACE ON主宰イラク現代アート・プロジェクトLAN TO IRAQから、国際公募「アート未来展」に招待作品としてヌーリ・ラーウィとハニ・デラ・アリの絵画を出展しているので、初日の昨日に見に行ってきました。

冷たい雨に濡れながら、午後の上野公園を闊歩する。それでもここ最近の連続する雨は、春の到来の証。東京の冬ってあっという間に終わるのねえ。前に暮らしていた信州では、4月でもまだドカ雪があったし、梅雨時分にだってストーヴを焚いていたものだけど。

e0058439_042835.jpgヌーリさんは、イラク美術界の大巨匠。今まで会ったイラーキーはみんな知っていた。そんなかれの故郷ラワを描いた水彩は、慎ましやかな情に包まれたやすらぎの逸品。
そして、ハニさんの出品作はそれとは対照的に、昨秋の個展の新作であった強烈な色彩のもの。会場の奥まったところでひときわ輝き、溢れんばかりのオーラを放っていた。
ほかにも、バングラディシュの作品群には毎回こころを奪われるし、お世話になっている佐藤一夫さんや川口ゆうこさんの作品も前に拝見したものよりいっそう洗練された色づかいや心地好いテンションが、わたしの気に入った。
ふと気づくと、Issam Altayさんという作家さんの、アラビア文字をあしらったベージュ基調の上品で落ち着いたアート。これ、イラクものではないですか! え、LAN TO IRAQ以外でも日本でイラク現代美術を扱っているかたがあるの? 驚いて尋ねてみたところ、なんでも銀座の美術館の館長さんの個人蔵らしい。いつ頃のものか? どういう経路で購入されたのか? などぜひ伺ってみたいところ。いずれにせよ、イラク芸術が日本にあることが、とてもうれしい。

「アート未来展」は、上野の森美術館にて、3月1日(水)~6日(月)10:00~16:30(初日13:00~/最終日~13:30)開催、一般500円。どうぞお出掛けください。
[PR]
by peaceonkaori | 2006-03-03 00:04 | おしらせ