NPO法人PEACE ON相澤(高瀬)香緒里による日誌的記録(~2007年まで)


by peaceonkaori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:おしらせ( 60 )

PEACE ONオフィシャルページでもおつたえしているとおり、あす東京で「イラクに咲く花2007~in千歳烏山」をおこないます。今回のめだまは、ベリーダンス! そのほかにも絵画ありミュージックありスイーツありで、入場無料のとってもおとくなイベント。わたしは総合司会とトークセッションのパネラーをやります。休日の午後、ちょっとイラクを味わってみませんか。

 ◆□□□□□□□□□■□□□■□□□■□□□□□□□□◆
◆◇イラクに咲く花-見る、聞く、知る、イラクの今と私たち◇◆
 ◆□□□□□□□□□■□□□■□□□■□□□□□□□□◆

  ◆   たくさんの夢があり、生活がある。
 ◆○◆  お母さんがいて、あかちゃんがいる。
◆○◎○◆ 青空は広がり、花も咲く・・・
 ◆○◆  そんな当たり前の生活が失われつつある国、イラク。
  ◆   この国のことを、もっと見て、聞いて、知りませんか?

日 時:2007年7月1日(日)13:00~19:00
会 場:すぺーす楽多 ≪らくだ&TUBO≫
(東京都世田谷区南烏山6-8-7楽多ビル2F/03-5313-8151)
→京王線・新宿駅から特急・準特急以外の電車で17分、千歳烏山駅西口改札・北側を出てまっすぐ進み、バス通りを左へ、一つ目の信号のある所。駅から徒歩5分程。※1階に出ている「TUBO」という看板が目印です。
入場料:カンパ制(軽食もあります)
主催:イラクホープネットワーク
問い合わせ:iraq_hope_net@yahoo.co.jp/Tel.Fax.03-3823-5508

≪タイムスケジュール≫ ※若干変更の可能性もあります。
13:00~イラク民間支援実績データ2007版・発表
13:15~『TVニュースで見る“激動のイラク”』前編'03~'05
14:00~リレートーク1『思い出のイラク』
思わず笑顔になったイラクの日々をイホネットメンバーが語ります。
15:00~舞踏『エジプシャンダンス BY Reika
神聖さと妖艶さを合わせ持つ日本唯一のエジプト舞踏家。イラクのバビロン音楽祭に出演予定だったReikaさんが、なんとここに特別出演! さぁ、みなさん! ベリーダンスに魅了されたら、一緒にイラク舞踏を踊ってみませんか!?
15:40~リレートーク2『思い出のイラク』
16:05~『TVニュースで見る“激動のイラク”』後編'06~'07
17:10~報告『イラク避難民in シリア』BY 相澤恭行
17:30~報告『イラク避難民in ヨルダン』BY 佐藤真紀
17:55~ピアノ弾き語り『空にことりを 地に花を』
来日したカーシムのために作られた歌をイホネットメンバーが弾き語り。
18:10~トークセッション『ワタシとセカイ~目からウロコが落ちた時』
進行:高遠菜穂子(イラク支援ボランティア)/パネラー:相澤香緒里(NPO法人PEACE ON)/西方さやか(イラク支援ボランティア)/大嶋愛(イラク支援ボランティア)/志葉玲(ジャーナリスト)
~19:00終了予定

★アラブを体感できる“イラクの甘~いチャイ”や“アラブ衣装でイラク人になりきり!”撮影ブース、各種雑貨販売もあります。
★予約不要・出入り自由のイベントですが、会場のスペースは限りがあるため、万一満席の際にはお入り頂けない・お座りになれない可能性もあります。どうぞご了承くださいませ。

【出展団体・個人】
イラクの子どもを救う会
日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)
セイブイラクチルドレン札幌
セイブ・イラクチルドレン・名古屋
セイブ・ザ・イラクチルドレン広島
高遠菜穂子
NPO法人PEACE ON
NPO法人日本国際ボランティアセンター(JVC)
NO DU ヒロシマ・プロジェクト
ピースボート
BOOMERAN-NET
平和市民連絡会
細井明美
劣化ウラン廃絶キャンペーン
ほか
[PR]
by peaceonkaori | 2007-06-30 22:14 | おしらせ
またもアラブ滞在記はお休み。展覧会のおしらせを。

e0058439_1572532.jpg昨日は、国際公募「アート未来」展の初日。12回目となる今年は、会場を1月に開館したばかりの真新しい国立新美術館にうつしての展示。
PEACE ONのLAN TO IRAQプロジェクトも招待をうけて、イラクものを2点、おなじみハニ・デラ・アリシルワン・バランの作品を出品している。
ほかに、2月にイラク隣国ヨルダンの首都アンマンにて個展をおこなった川口ゆうこさんの絵画も観ることができる。「異国の音色」と題されたそれは、まるで砂漠とも石造りの家々とも思えるアラブの薄茶色のなかに浮かびあがるイスラーム教のモスクのようだった。アンマンでは毎朝5時ごろに街に流れるアザーン(モスクからの礼拝の呼びかけ)で目覚めていたとおっしゃっていたから、あるいはそうかもしれない。今度レセプションでお会いしたら聞いてみようっと。

アート未来
会期:6月27日(水)~7月9日(月)10:00~18:00(7月3日休館/最終日12:30まで)
会場:国立新美術館1A(東京都港区六本木7-22-2/03-6812-9900)
入場料:一般500円/学生300円
主催:アート未来
[PR]
by peaceonkaori | 2007-06-28 15:10 | おしらせ
またまたおしらせです。
明後日(もう明日)に静岡県の山のなかで開催されるイベントDance For Peace Japan 2007で、ちょこっと喋らせてもらいます。今回はイラク情勢の云々というよりも、わたしの極私的半生をピースフルなかんじで語る、つもり。みんな、ピースに踊りましょう!

日時:5月30日(日)14:00~0:00(相澤香緒里スピーチはサンセットタイム)
場所:青少年旅行村(静岡県浜松市)
入場料:前売3500円/当日4000円
お問合せ:info@mega-bazar.com

※詳しくは、フライヤー()をご覧ください。
[PR]
by peaceonkaori | 2007-05-29 01:12 | おしらせ
ゆうべ無事にアンマン&シリアより帰国しました。
現地でなかなかネットに接続できず、ブログ更新もままならぬまま、明日はさっそく総会です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★2007年度特定非営利活動法人PEACE ON定時総会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日時:5月26日(土)14:00~16:00(開場13:30)
場所:本駒込交流館(東京都文京区本駒込3-22-4 本駒込地域センター内/東京メトロ南北線本駒込駅2番口右へ5分)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

非会員のかたも出席可能です(参加費500円をいただきます)。
総会は、PEACE ONヨルダン・シリア帰国報告会を兼ねます。
大好評につき品切れ中の、シリア・アレッポ産の最高級オリーブ石鹸も仕入れました。ご期待ください!
[PR]
by peaceonkaori | 2007-05-25 23:55 | おしらせ
豊橋でのイベント終了後、姉夫婦のお家へ。義兄は牧師、2人で教会をきりもりしている。今朝は義兄の礼拝を受け、姉の牧師夫人っぷりも見ることができた。

今日、ヨルダンとシリアに向け出発します。帰国は5月24日の予定。

ヨルダンで使う携帯電話番号は、0799814362です。日本などヨルダン以外からかける場合は、+962-799814362となります。
シリアでの携帯電話は未定です。

それでは、つづきは現地から!
[PR]
by peaceonkaori | 2007-05-13 15:02 | おしらせ
今週末12日に、PEACE ONも参加しているイラクホープネットが、愛知県豊橋市でイベントを開催いたします。
昨年は東京都の明治大学で1日がかりで開催し、大好評でした。このイベントが日本中にひろまれば…各地での開催企画をお待ちしています。
YATCH&かおりんのアラブめおとトークもあり!? お近くのかたはぜひご来場ください。

○● 転送転載歓迎ここから ●○

 ◆□□□□□□□□□□■□□□■□□□■□□□□□□□□□□◆
◆◇イラクに咲く花in豊橋-見る、聞く、知る、イラクの今と私たち◇◆
 ◆□□□□□□□□□□■□□□■□□□■□□□□□□□□□□◆

  ◆   たくさんの夢があり、生活がある。
 ◆○◆  お母さんがいて、あかちゃんがいる。
◆○◎○◆ 青空は広がり、花も咲く・・・
 ◆○◆  そんな当たり前の生活が失われつつある国、イラク。
  ◆   この国のことを、もっと、見て、聞いて、知りませんか?


 今年は、愛知県豊橋市で開催します。第5回となる「平和を願ういのちの音楽会」とジョイント。音楽会の収益金は、毎年イラクの子どもたちの医療のために役立てられています。
 今回のイラクに咲く花in豊橋は、いのちの音楽会終了後に開催します。私たち、全国のイラク支援NGO・ボランティアの活動の内容を知ってください。
 音楽会では、ヴァイオリン独奏の大竹広治氏が作曲した「イラクに想いを込めて」も披露されます。

と き:2007年5月12日(土)15:30~20:30
ところ:豊橋市民文化会館リハーサル室(愛知県豊橋市向山大池町20-1/豊鉄バス文化会館前または台町下車)
入場料:無料(開場時間中はご自由に各上映作品・ブース展示をご覧いただけます)
共催:イラクホープネットワーク/平和を願ういのちの音楽会実行委員会

イラク支援を行う個人や団体が集まり、現地での活動を写真などでご報告します。会場では、普段なかなか見ることのできないドキュメンタリーの上映に加え、ボランティア、NGO関係者による熱いトークセッションがあります。イラク・ティー(チャイ)やアラブ・ポップミュージック映像、イラク現代アートなどもお楽しみいただけます! もっとイラクを知り・感じる一日です。ぜひ足をお運びください。

◆◇◆映像上映・トークセッション◆◇◆
15:35~トーク チャイ&デーツ(ナツメ椰子)の話
15:48~上映 『戦渦の爪あとに生きる』(JIM-NET)
16:05~上映 イラクニュース・ダイジェスト
16:40~トークセッション・1「私たちのイラク支援」
17:25~トーク イラク現代アートの話
17:30~上映 『ファルージャからの証言』(イサム・ラシード)
18:10~上映 イホネット・2004年~2007年の軌跡
18:50~トークセッション・2「私たちにできることは?」
20:00~上映 名古屋からラマディへ!コンテナ輸送の記録
※イラクのアニメーション、イラク現代アートでおなじみのハニ・デラ・アリ画伯のプロモーションも上映します!お楽しみに。タイムスケジュールは若干変更する可能性があります。
 
【出展団体・個人】
イラクの子どもを救う会日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)セイブイラクチルドレン札幌セイブ・イラクチルドレン・名古屋セイブ・ザ・イラクチルドレン広島高遠菜穂子NPO法人PEACE ON日本国際ボランティアセンター(JVC)NO DU ヒロシマ・プロジェクトピースボートBOOMERAN-NET 平和市民連絡会細井明美劣化ウラン廃絶キャンペーンほか

どうぞ皆さまお誘いあわせのうえ、お越しくださいませ。スタッフ一同、お待ちしています!

◆◇◆ボランティアスタッフ募集!◆◇◆
当日の会場準備等のお手伝いをしてくださる方を募集しています。イラクホープネットワーク(iraq_hope_net@yahoo.co.jp)までご連絡ください。

○● 転送転載歓迎ここまで ●○
[PR]
by peaceonkaori | 2007-05-08 23:01 | おしらせ
来日中のカーシムの報告会in東京が急遽決定。下の案内文をご参照のうえ、ぜひご参加ください。
その他の情報。まず、今夜16日のTBSテレビ「NEWS23」の「マンデープラス」に、カーシム生出演。そして、昨日15日付け東京新聞の「こちら特報部」に、カーシムさんとイラク支援ボランティアの高遠菜穂子さんのインタビュー記事が掲載。要チェック!

■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■■■■■
■■■□□□                    □□□■■■
■                                 ■
    緊 急 開 催!! イ ラ ク 開 戦 か ら 4 年
     戦 闘 地 域 ラ マ デ ィ か ら の 報 告

     『 イ ラ ク の 空 に は 何 が 見 え る ? 』
          ~ あるイラク青年の体験 ~
■                                 ■
■■■□□□                   □□□■■■
■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■■■■■

日時:4月17日(火)19:00(開場18:30)
場所:ピースボートセンターとうきょう(山手線・西武新宿線・東京メトロ東西線「高田馬場」駅8分)Tel.03-3362-6307/Fax.03-3362-6309
★参加無料/要予約(電話にてご予約ください)
共催:ピースボートNPO法人PEACE ONイラクホープネットワーク/ファルージャ再建プロジェクト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  「テロとの戦い」の最大拠点と名指しされた
  イラク西部アンバール州ラマディ
  先月22日 ラマディ上空に米軍の戦闘機が飛来
  4軒の民家に爆撃 死者26名 負傷者多数

  家屋は潰され 学校は占拠された
  食料配給なし 医療配給なし

  空が恐怖に染まって4年
  増えていくのは民間人死者数とその遺族
  そして 報復を誓う抵抗勢力

  なぜ ラマディは「テロとの戦い」の
  最大拠点となったのか?
  なぜ 彼は米軍に拘束されたのか?

  世界中のメディアが近づけない戦闘地域ラマディから
  1人の青年が自分の体験を語るために来日した
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ゲストプロフィール◎
カーシム・トゥルキ(30歳)
1976年11月27日生まれ。エイドワーカー。
イラク、アンバール州ラマディ在住。アンバール大学機械工学部卒業。
イラク戦争中は共和国防衛隊に所属。
イラク戦争直後4月28日にファルージャで起きた米兵によるデモ参加者乱射事件をバグダッドのメディアに報せに来たことをきっかけに、フリーのガイド兼通訳として米テレビCNN や日本人ジャーナリストに同行。同年6月、日本人と同行取材中に米軍に不当逮捕され9日間拘束。釈放後「イラク青年再建グループ」を主宰。これまでに学校などの修繕工事、診療所開設、避難民への緊急支援などを行っている。2004年からは日本の民間支援「ファルージャ再建プロジェクト」と協同し現場の指揮を執っている。昨年はラマディの様子を英語で記したブログがアメリカを中心に話題となるが、それを理由に再度米軍に拘束された。

ブログ:Iraq Mail(日本語版英語版

カーシムさんはジャーナリストでも政治家でも医師でもない、ごくふつうの青年です。その彼がインターネットで発信しているイラクの様子は、とてもリアリティがあります。倒れている人が米軍の戦車にひかれていくのを目撃したり、怪我をした兄が病院へ向かう途中、米軍の検問を通してもらえずに亡くなったり、甥が不当に逮捕されたり、自分も拷問を受けたり・・・。そして同じ悲しみを抱えた多くのイラクの人達と同様に、何度も“武力で抵抗する側”に走りそうになったといいます。しかし彼は悩み苦しみながらも、「結局、武力では何も解決しない」「非暴力で平和を作り上げていかなくては」と、戦禍のイラクのなかでそれを実践しています。まさに“憲法9条”を体現している人です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆総合問合せ先◆ 
  iraq_hope_net@yahoo.co.jp [イラクホープネットワーク]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by peaceonkaori | 2007-04-16 19:07 | おしらせ

陥落

e0058439_2148417.jpg

私事で恐縮ですが、この場を借りまして。

代表 相澤恭行と事務局長 高瀬香緒里は、バグダード陥落の日4月9日におかげさまで結婚しました。
わたし香緒里は、氏が変わり「相澤香緒里(あいざわかおり)」となります。ちいさな団体のなかでおんなじ姓というのはややこしいかもしれませんが、何卒ご理解くださいませ。
今後ともPEACE ONともども、よろしゅうご贔屓にお願いします。

以上、ご報告まで。

<仏前挙式で唱えた誓いの言葉>
誓いの言葉
私恭行と香緒里は、み佛の妙なる心に導かれみなみなさまの祝福を賜りて、今ここに結婚の式を挙げることができました。
あまねく命が連なる大宇宙、漂うふたつの魂が先祖の不思議なご縁に引き合わされて生涯共に歩むと契りを交わすことは、まことに有難きしあわせと存じます。
今日よりの新しき道にありて、艱難がわれらを襲おうとも、互いに愛し助け合い、やがては玉となるよう信じて精進し、ひいては心の「花園」を世界に描きあらわすべく、生きて証することをお誓い申しあげます。
平成十九年四月九日
新郎 相澤恭行
新婦  香緒里


*写真撮影:嶺竜一さん
[PR]
by peaceonkaori | 2007-04-13 21:50 | おしらせ
本ウェブログでのおしらせが遅くなってしまい、すみません。
イラク青年カーシムさんの緊急来日。
23日にぶじ日本入国、PEACE ON事務所に滞在した後、現在は各地で報告会をおこなっているところです。お近くのかたは、ぜひお出掛けください。わたしは4月2日、東京でお手伝いさせていただきます。会場でお会いしましょう!

○● 転送転載歓迎 ●○

マスコミもNPO/NGOも現地に入れない状態が続き、逆に続々と国外へ避難する人が絶えない…まるで見えない高い壁に囲まれてしまったかのような今のイラクについて、直接現地の声を聞くことのできるたいへん貴重な機会です。ぜひ一人でも多くの皆さまのご参加をお待ちしております。お見逃しなく!

■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■■■■■
■■■□□□                   □□□■■■
■                                  ■
      緊 急 開 催!! イ ラ ク 開 戦 か ら 4 年
       戦 闘 地 域 ラ マ デ ィ か ら の 報 告

      『 イ ラ ク の 空 に は 何 が 見 え る ? 』
         ~ あるイラク青年の体験 ~
■                                  ■
■■■□□□              □□□■■■
■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■■■■■


  「テロとの戦い」の最大拠点と名指しされた
  イラク西部アンバール州ラマディ
  先月22日 ラマディ上空に米軍の戦闘機が飛来
  4軒の民家に爆撃 死者26名 負傷者多数

  家屋は潰され 学校は占拠された
  食料配給なし 医療配給なし

  空が恐怖に染まって4年
  増えていくのは民間人死者数とその遺族
  そして 報復を誓う抵抗勢力

  なぜ ラマディは「テロとの戦い」の
  最大拠点となったのか?
  なぜ 彼は米軍に拘束されたのか?

  世界中のメディアが近づけない戦闘地域ラマディから
  1人の青年が自分の体験を語るために来日した

≪プロフィール≫
カーシム・トゥルキ(30歳)
1976年11月27日生まれ。エイドワーカー。
イラクアンバール州ラマディ在住。アンバール大学機械工学部卒業。イラク戦争中は共和国防衛隊に所属。
イラク戦争直後4月28日にファルージャで起きた米兵によるデモ参加者乱射事件をバグダッドのメディアに報せに来たことをきっかけに、フリーのガイド兼通訳として米テレビCNN や日本人ジャーナリストに同行。同年6月、日本人と同行取材中に米軍に不当逮捕され9日間拘束。釈放後「イラク青年再建グループ」を主宰。これまでに学校などの修繕工事、診療所開設、避難民への緊急支援などを行っている。2004年からは日本の民間支援「ファルージャ再建プロジェクト」と協同し現場の指揮を執っている。昨年はラマディの様子を英語で記したブログがアメリカを中心に話題となるが、それを理由に再度米軍に拘束された。
『イラク・メール~ラマディからの声~』(日本語英語

≪全日程≫
3月25日(日)14:00~ 埼玉
      (※高遠菜穂子報告会のゲストとして)
      会場:秩父市歴史文化伝承館(中央公民館)(秩父市熊木町8-15/西武秩父駅より徒歩4分)
      参加費:500円(高校生以下無料)
      主催:秩父市ユネスコ協会準備会

3月26日(月)18:30~20:30(開場18:00)札幌
      会場:かでる2・76階学習室(札幌市中央区北2西7)
      資料代:500円
      主催:カーシムさんのお話を聞く会
      連絡先:011-758-2648(セイブイラクチルドレン札幌)

3月28日(水)18:30~ 静岡
      会場:静岡県男女共同参画センターあざれあ(駿河区馬淵1-17-1/静岡駅北口より徒歩7分)
      資料代:500円
      主催:静岡県労働組合評議会女性部
      後援:静岡県労働組合評議会
      連絡先:054-287-1293

3月29日(木)18:30~ 名古屋
      場所:名古屋市女性会館視聴覚室(中区大井町7-25/名城線・東別院駅1番出口より東へ徒歩3分)
      資料代:500円
      主催:イラク派兵差止訴訟の会
      協力:セイブ・イラクチルドレン・名古屋

3月30日(金)19:00~ 大阪
      場所:大阪府保険医協会(M&Dホール)(浪速区幸町1-2-33/なんば駅より徒歩5分)
      資料代:500円

4月1日(日)17:00~19:00広島
      場所:広島平和記念資料館地下会議室1
      資料代:500円
      共催:イラクホープネットワーク/ピースオン/NO DUヒロシマ・プロジェクト
      後援:核兵器廃絶をめざすヒロシマの会
      スピーカー:カーシム・トゥルキさん/高遠菜穂子さん/原文次郎さん/嘉指さん      

4月2日(月)18:30~(開場18:00)東京
      場所:文京区民センター2階2A(文京区本郷4-15-14/三田線・大江戸線春日駅A2出口の真上)
      参加費:500円
      共催:NPO法人PEACE ONイラクホープネットワーク/ファルージャ再建プロジェクト
      連絡先:03-3823-5508(PEACE ON)

※各会場ともご予約は不要です。直接開場へお越し下さいませ。取材等については事前にご一報をお願い致します。

≪総合問合せ先≫
  iraq_hope_net@yahoo.co.jp [イラクホープネットワーク]
[PR]
by peaceonkaori | 2007-03-27 22:03 | おしらせ

e0058439_1431924.jpg

アンマンからエイヤコラと背負って帰ってきたアラブ絵画の逸品どもを、銀座の画廊で2週間どーんと展示します。乞うご期待。この貴重な機会に、どうぞ足をお運びください。

○● 転送転載歓迎 ●○

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アラブ現代作家展~ARABIAN ART IN JAPAN~

NPO法人PEACE ONの文化交流プロジェクト「LAN TO IRAQ」はこれまで、日本や韓国の数十の都市でイラク現代アート展を開催、2005年、2006年にはイラク人画家のハニ・デラ・アリさんとシルワン・バランさんを招聘しました。「混沌からの光」-未だ戦火の止まない芸術の都バグダードからの一条の光。
そして今回、イラクのみならずヨルダン、シリア、イエメン、エジプト、スーダン、サウジアラビアのアラブ諸国からの作品を一挙に取り揃え、アラブ現代作家展をおこないます。悠久の歴史をたたえたアラブの文化をぞんぶんにお愉しみください。

……………………………………………………………………………
会期:2007年3月19日(月)~31日(土)
 11:00a.m.~7:00p.m.(日祝休廊/最終日4:00p.m.まで)
※19日(月)5:00p.m.より、オープニングパーティ。飲食物の持ち寄りを歓迎します。
会場:中和ギャラリー
 (東京都中央区銀座6-4-8曽根ビル3F/03-3575-7620)
出展国:イラク・ヨルダン・シリア・イエメン・エジプト・スーダン・サウジアラビア
協力:NPO法人PEACE ON
 (office@npopeaceon.org/03-3823-5508)
……………………………………………………………………………

※今回は作家の来日は、予定していません。

○● 転送転載ここまで ●○
[PR]
by peaceonkaori | 2007-03-16 14:32 | おしらせ